https://www.youtube.com/watch?v=TBs4teAB4Qk約2分)
イノウ”ィス4000の紹介動画(アメリカ?)がありました。




https://www.brother.co.jp/product/hsm/embropc/4000/index.aspx   ブラザーウェブサイト
Innovis4000の発売時のスペック




                                                                                                                                                     2007年05月09日 20時26分更新 ASCII.jp

ブラザー工業(株)は9日、インターネットでダウンロードした刺しゅうデータをパソコンやUSB接続のドライブ経由で取り込めるミシン
“ソーイングステーション Innovis”(イノヴィス)シリーズの新機種として、オートマチック糸通し機構を搭載した『Innovis 4000』を11日に
発売すると発表した。価格は56万7000円。


Innovis 4000は、従来のInnovisシリーズ最上位機種『Innovis D300』のさらに上位となる最高級機種のソーイングステーション。
ボタンを押すだけで自動的に針穴に糸を通す“オートマチック糸通し機構”を搭載し、糸通しのわずらわしさを解消したのが特徴である。
刺しゅう面積は、同社の現行機種の中で最大となる縦30×横18cm。また現行機種の中では唯一、カラー液晶タッチパネルを搭載している。
本体サイズは幅72.4×奥行き46.2×高さ30.5cm、重量は15.6kg(刺しゅう機を含む)。
USB端子にはパソコンや外部メディアのほかマウスも接続でき、液晶ディスプレー上での操作をマウスで行なえる。